仕事紹介
スペイン語を生かし、海外との架け橋となりたい 営業部海外統括・企画課 国清真梨奈

仕事の流れ

仕事の流れ

インタビュー

海外との橋渡しができる仕事をしたい!

私は「海外との橋渡しができる仕事をしたい!」と考えていました。
両親の仕事の関係でメキシコで生まれて高校まで過ごしました。
大学進学を考えているとき、両親の母国である日本の大学に進学したいと思い来日しました。
そんなときに、近い将来にメキシコ進出を検討している当社エフシーテックに出会いました。
私の語学力が生かせ、海外にも営業できるということで入社を決めました。

英語が使える! ゆくゆくはスペイン語を生かしたい!

現在の私の仕事は、事務所内での営業事務です。
私が所属する海外統括・企画課は、海外にあるグループ会社を中心に取引する部署で、
そこでのサポート・アシスタントを中心に行っています。
具体的には、輸出する製品の受発注管理や売上計上、請求書管理、またタイ・中国からの輸入業務がメインです。
仕事をしていて一番「楽しい!」と感じるときは、
貿易実務に関わり、外国からのメールを日本語に訳したり返事を書いたりする時です。
まさに、自分の真骨頂を発揮できる瞬間です。今後も、この語学力を生かせる仕事ができればいいですね。
会社としては、今後ますます海外市場に力を入れていく方針ですので、中南米にも進出する日が来ることを大いに期待しています。

社風は明るく元気よく

先輩たちは、楽しい方が多いです。 飲み会で盛り上がる人、スポーツが好きな人など、若さあふれるところだと思います。 オンとオフを切り替えて、休みの日にも遊びに行ったりしてとても仲がいいですね。