先輩・上司に聞く!
お客様ともっと確固たる信頼関係を築けるように成長したい!  営業部第一課 松澤祐輝

OA機器から専門商社志望へ転向

就活当初は、OA機器類の営業を希望していましたが、合同企業説明会で、当社に出会い気持ちが変わりました。人事の方の物腰がとても柔らかく、その人柄に魅せられました。「こんな人がいる会社で一緒に働きたい」と思いましたね。

高い品質要求に120%応える

自動車部品メーカー様に、ボルトやネジ、ナット等を販売することが私の仕事です。自動車関連の部品に使うものですから、精巧かつ強固でないと、人の生命まで脅かすこととなります。当然ながら、要求される品質は、他業界と比べ、非常に高いものとなります。そのため、何度も何度も試行錯誤を重ねながら、納品に結びつけていきます。

仕事の流れとしては、まずお客様から「こんなナットやボルトが欲しい」と仕様書をいただいた後、協力会社と試作品をつくっていきます。その後、お客様と打ち合わせを重ね、試作品の作り直しを何度も行って、最適のものを作り上げていきます。そうして量産へと進んでいくわけです。その期間は、長いものになると2~3年くらいかかるときもあります。トライアンドエラーを繰り返した後、ようやくお客様にご満足いただけたとき、大きなやりがいを感じますね。

業務を通じて成長を実感

現在、私は4つの案件を一度に動かしています。お客様と協力会社の間に入って、製品をプロデュースする仕事といっていいのですが、お客様のご要望と製品仕様の限界とのバランスをとることが、とても難しいときがあります。価格面、品質面、納期など、いろいろなことをクリアしていくのは大変ですが、それを乗り越えたときに、自分の成長を感じます。今後は、新規取引先を開拓しつつ、現在のお客様とのパイプをより強固なものにしていきたいですね。